MEGATRON改修中

こんばんは、おやじです
いくつかの改造を同時に進めてますが、何点かをピックアップします
オリジナルは何故か青目で集光ギミックありです

P1050536S.jpg

100均で買えるラインストーンの赤いクリスタルを移植し赤目に修正
残念ながら集光ギミックはなくなりました

P1050547S.jpg

肋骨部分の修正、頭部(後頭部)の形状修正をして体幹に対する頭部のバランスが良くなりました

P1050553S2.jpg


P1050557S2.jpg



全体の感じを確かめたくて仮にシルバーをペイントしてみましたが、形状がはっきり見えないです
少し明度を落としソリッドカラーに近いくらいのつや消し仕上げにする予定です

背中に背負うジェットの水平翼は流用可能なヒンジ部品を物色中です




スポンサーサイト

MEGATRON改修開始

こんばんは、おやじです
今週は法事があってほとんど進みませんでした。
背中の畳んだ翼をどう作るかはまだ結論が出ていません

まず一番気になってる鳩胸をなんとかしたいんですが
胸の厚さを減らすより頭部の位置を前に出すほうが影響が少ないので
5mm+α位置を変えてみました。
P1050538S.jpg
P1050539S2.jpg

脚のディテールや胸部(シルエットの逆三角化)などいろいろ同時進行で進めてます

P1050544S.jpg

今回の改修はどこで終わりにするかが難しいと思っています
極端なところ、このままガンメタのシルバー立ち上げのペイントをやったらそれなりのメガトロンになりそうですが
まあ最初から考えていた、ちゃんと畳めるエイリアンジェットの水平翼の改修はマストでやるとして
ロボット形態の再現はやればやるだけリアリティはUPしますが、どこまででやめにするかで悩みそうです。

拍手かコメントいただけると励みになります。



MEGATRON改修検討中

こんにちは、おやじです。
なんか週末になると台風で家から出られないので今月は更新が多いです

さて、次のテーマ メガトロンですが、どこにどれだけ手をいれるか検討中です
フローズンメガトロンは全く期待していなかったレベルに対しては意外に良いんですが
これを素材として改造を加え「こうありたい」という出来までもっていくにはかなりの修正が必要です

サーフェスは骨が組み合わされたようなディテールの堀りが浅くはリぼてっぽい点
背中に背負ってるジェットの水平翼はやはりリーダークラスのように畳みたいという点は改造必須です
(左画像はジェットの水平翼が外された状態です)

プレゼンテーション1

画像のように全体プロポーションはなかなかなので、一番気になる鳩胸を直したいですね
鳩胸というより頭部の位置が後ろ過ぎのためなのかもしれません。

エイリアンジェットの方はそもそも実機がなく、こんな形という確定したイメージがないうえ
資料もほとんど手に入らないためリーダーメガトロンをとりあえずお手本とします

プレゼンテーション2

リンクさせていただいてる「超偏見超変形」さんの最新情報によるとTFムービーエディションの新製品として
スティンガーやブラックアウトがラインナップされているようで今から楽しみです。
このメガトロンも新規設計で出してくれないですかね?

お金を出して出来の良い玩具が手に入るなら、わざわざ苦労して作る必要ないんですけどね・・

そうはいっても量産品では作れない形状ってありますので、頑張って改造します
応援していただけると嬉しいですしモチベーションが上がります。

それではまた・・

最近気になってるモノ

こんばんは、おやじです
この前、新潟の工房見学を紹介しましたが
他にも何か所か見学しました。
その中でも私が気になってるものを紹介します。

ここは爪切りを製作しているSUWADAというメーカーのオープンファクトリーです
工場と併設されたギャラリーを見学できます
P1050276W.jpg
P1050259W.jpg

そして気になってる商品がズバリこれ

t02200331_0800120312247462559W.jpg
ダマスカスレイヤードの爪切りです

異なる金属を積層して鍛造、研磨するとミルフィーユ状の波紋が現れます
試しに爪を切らせてもらいましたが、ちょっと感動するような切れ味でした
本当に欲しかったんですが定価が6万円と聞いて心が折れました・・
(ダマスカス鋼という呼称は便宜的にそう呼んでいるだけで、本物のダマスカス鋼ではありません)

また、私は料理はやらないんですがコレは欲しいと思っているんです
Atugsdm-syst10L.jpg
Atugsdm-syst05L.jpg
ダマスカス包丁!(懲りてない・・)
特に刃物マニアというわけではないんですが、波なみ模様に惹かれちゃうんですよね・・

すみません、とりとめのない話で。
遅ればせながらカウンターを設定しました




BLACK OUT (本当に)完成!

こんにちは、平日の昼間何故か家にいるおやじです。
昨日、完成のような記事を書いたBLACK OUTですが、ようやくアメリカ国籍の
デカールが届き、貼り付け後トップコートのフラットクリア塗装が完了、
本当の完成となりました。
何度か撮影してるんですが、「どう見ても画像より実物の方がかっこいいんだけどなぁ・・」
という状況をなんとかするべく自然光での撮影をやってみました。

使用前
P1050157s.jpg
使用後
P1050457small.jpg
おーかっちょいい!
いつも同じようなポーズですみません、ブンドドのポージング苦手なんです、

P1050460small2.jpg

P1050462small.jpg

国籍デカール入ってるでしょ!ほかの方からすると大差ないじゃん、
かもしれないんですが本人はこれをやって終わり、
と決めてたので、工程として大事だったんです
画竜点睛というやつですね。(^∇^)ノ

煽りで一枚

P1050464small2.jpg


ローターブレード持たせて・・

P1050465small.jpg

P1050466small2.jpg

P1050467small.jpg

P1050468small2.jpg
一枚追加!
P1050477trimS.jpg


いかがだったでしょうか?本人的には「こんな感じになればいいなあ」に対して
8割くらいの出来です、ディテールの再現度もサイズに対しまあ適度になったの
ではないでしょうか?
ただ各所の改造が結果的に可動範囲を狭めてポージングの自由度が落ちた点は反省です・・

よろしかったらご意見ご感想聞かせてください、拍手だけでも大歓迎です。

ちなみにメガトロンはまだ解凍中です。




フローズンメガトロン 解凍!

こんばんは、おやじです
先日の記事で書きましたが今回もムービー1作目のメガトロン(凍ってるやつ)
です、フローズンということでノーチェックでしたが、ボイジャーのメガトロンをコンプリートするには
素材としてコレしかなく、ネットで氷のパーツを外した画像を見ると、想像以上にちゃんとしてるじゃありませんか!

早速アマゾンで商品を検索し、ちょっと高めでしたが購入しました
商品が到着した10分後には解凍処理して素のメガトロンにしてしまいました(ジェットの主翼は翼自体が氷ですが)

P1050450small.jpg

P1050448small.jpg

P1050449small.jpg

ビークルモードのジェットの水平翼が氷でできてるため、これは翼に改修します

P1050453small.jpg

悩ましいのはロボモード時背負いモノの翼を取り外しにするとギミックのアタックモードへの変形が難しくなるんです

P1050455small.jpg

せっかく取り組むのであればリーダークラスの密度は最低でも超えたいですし
最新作のメガトロンと並べられるくらいの出来にしたいですね♪(/・ω・)/ ♪
ブラックアウトもそうでしたが、初期商品は基本プロポーションは悪くないながら、構成部品の面質などの再現度が
今一つなので「似てるけど違う」点が改修ポイントになりそうです。

今回はどこをどう修正するか作戦を立ててから始める予定です

コメントか拍手いただけると頂けると励みになります。






伝統工芸工房見学

こんばんは、このブログでこのジャンルの記事を書くのははじめてです。
先日、新潟・燕三条という街の伝統工芸工房の玉川堂を見学してきました(仕事で)

この工房では鎚起銅器という金槌で銅板をたたき形を作る工法で食器や花器を作っています
ものつくり一般、興味がありますが、高度な技術を習得した職人さんの仕事っていいですね!

DSC_0033trimS.jpg

DSC_0032S.jpg

DSC_0039trimS.jpg

DSC_0041trimS.jpg

工房の見学の後専務さんにお話を伺いました。
「伝統工芸といえど時代に合わせて変えるべきところは変え、守るべきところは守っていく」とのこと
カッコイイです!

DSC_0069trimS.jpg

こちらの主力商品は(いやな表現だな)やかんだそうです

DSC_0073trimS.jpg

DSC_0066trim.jpg

日本家屋の工房兼ギャラリーがとてもいい感じでした。

DSC_0079trimS.jpg

やかんがひとつ欲しかったんですが、ちょっと手の出ないくらいの価格でした。残念・・







BLACK OUT トランスフォーム!

こんにちは、おやじです
今週末は台風のおかげで出かけられないので、作業がはかどります。
一通りの部品調整が済みましたので変形シーケンスを紹介します。
まず、9割がた完成したBLACK OUTです

P1050425small.jpg
P1050420small.jpg

トランスフォーム!
P1050426small.jpg
P1050427small.jpg

足の甲中央部品、脛アーマーを外します(残念ながらこの2部品は変形でなく脱着になってしまいました)
次に腕を跳ね上げます

P1050428small.jpg

脚の甲を格納し

P1050429small.jpg

膝から下を回転

P1050430small.jpg

腰から下を半回転

P1050432small.jpgP1050433small.jpg

コックピット中央部品がせり出します

P1050435 small

コクピット周りが変形完了

P1050436small.jpg
P1050438small.jpg

カーゴスペースを半周させ、外してあったヘリ後部を合体

P1050439small.jpg
P1050440small.jpg

カーゴ周りの隙は調整により若干合わせが改善されました
ビークルモード完成!

P1050443small.jpg

さらに付属のスコルポノックを搭載

P1050444small.jpg
P1050446small.jpg

ご覧いただきありがとうございました。いかがだったでしょうか?

アメリカ国籍のデカールがまだ届いてないので
これが到着したらロボットモードの画像をもう少し違うバリエーションでアップする予定ですが
ご感想、コメントなど頂けると嬉しいです。

ちなみに次に取り組むテーマが決まりました。
「フローズンメガトロン解凍!!」です(^∇^)ノ

それではまた。
























プロフィール

littlerobot

Author:littlerobot
ロボット好きの小学6年生です、工作が得意なお父さんと秘密の研究所をはじめました。

ブログ開始から2年経ち今中学2年生となりました。どうぞ宜しく

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター