FC2ブログ

TRANS FORMERS BLACK OUT改修検討中

こんばんは、こんどはおやじの番です
少し前に入手した一作目のキャラ ブラックアウトです
圧倒的なパワー、破壊力、あたかも目の前で本物のヘリがロボットに変形するかのような映像を見せられ
一瞬にしてトランスフォーマーファンになったきっかけとしてはブラックアウトのおかげでもあります。
商品としてはなかなかお目にかかれないものでしたが、近所のブックオフで見つけ速攻でゲットしました
P1050160s.jpg
P1050162s.jpg


しかしなんというか「なんか違う!」
ヘリがロボットに変形するのは合格ラインなんですが、腕も脚も四角い箱組みでアニメっぽいんです
実写版のデザインは部品の集合体が離れてみると結果的に腕や脚に見えるというロジックのようなものがあって
私はそれに強烈な魅力を感じるんです
P1050157s.jpg
形状を似せようという努力は感じます
でもなんか違うんです
Movie_Blackout_promorender2.jpg
こうなんです!!

ポージングはそこそこですので、部品のバラバラ感、メカニカル感をどこまでだせるかがポイントになりそうです
P1050158s.jpg
P1050159s.jpg

今回の改修は具体的にどこをどう直すかがはっきりしていません
つまり完成をイメージできてないんですが、まあ何とかなるんじゃないかと考え改造にとりかかります。

よろしかったらお付き合いください。



スポンサーサイト

THE LAST KNIGHTボイジャーメガトロン ビークルモード

どうも。レオンです。
今回はトイザらス限定ボイジャークラスメガトロンの変形&ビークルモードです。
さっそく変形!「トランスフォーム!」

P1050131 trim
P1050133 trim
P1050134 trim
P1050136 trim
P1050139 trim
変形自体はオーソドックスですが、脚部にビークルモードのウィングがコンパクトにたたまれる変形はとてもいいです(* ´ ▽ ` *)
リーダークラスのメガトロンはキャノピーが盾になりますが、ボイジャークラスは背中に格納されるため右腕のキャノンがすっきりしていて劇中のイメージに近いです。                                                             P1050144 trim            
キャノピーの塗り分けが不自然だったので、正面をクリアに修正しました。
次はリベンジのメガトロンと比較してみます。
P1050148 trim
並べるとリベンジのメガトロンと全く違うデザインなのにメガトロンに見えるのは不思議ですね。
初代アニメのメガトロンが右腕にキャノンを付けていた影響でしょうか?
次は前作「ロストエイジ」のガルバトロンと比較してみます。P1050151 trim
なにがあったんですか…
最後の騎士王でガルバトロンがどうしてメガトロンに戻ったのかがわからないからだれか説明してーって感じです。
最後にオプティマスプライム対メガトロンです。P1050153 trim
オプティマスプライムとメガトロンは今年はどちらも傑作でした。
ビークルモードがエイリアンジェットなんですが何故かコックピットがあるんですね。それでも形状でエイリアンジェットとわかるのでいいです。ロボットモードも騎士の様なデザインがスゴイカッコイイです。
以上です。ありがとうございました。

THE LAST KNIGHT TLK-10ドリフト

こんにちは、夏休み最終日で、すこしブルーなおやじです
今回はTF最後の騎士王の新製品ドリフトを紹介します

商品としての詳細なレビューは諸先輩方におまかせし
生産の都合で省かれたディテールやペイントを最小限の手間で
どれだけ劇中の雰囲気を再現できるかにポイントを絞った記事内容としています。

それでは画像各種ご覧ください

P1050079TRIMs.jpg
まず、顔周り特にカブト部分のペイント追加は密度感の向上に効果的みたいです
変形時触ったりこすれたりしないので、ハゲの心配もありません。
また車のラジグリやCIマークは密度が高い見せ場なので丁寧にリペイントすると
かなりいい感じになると思います。

P1050078TRIMs.jpg

赤の成型色だけだとずんぐり見えたプロポーションも腕、脚部のシルバーペイント
を追加することでかなりスッキリした印象になります。
やみくもに墨入れしても逆におもちゃっぽさが浮き彫りになるケースもありますが
このドリフトの場合ディテールのバランスが均等なため効果的なディテールアップになります。

P1050076TRIMs.jpg
P1050083small.jpg

リアビューは背負いモノがちょっと目立ちますが、車の上屋を折りたたんで背負う
という基本設計は各モデル共通のため改善は難しいかもしれません。

黒い成型色部品の見栄えは割といいんですが、車のリアコンビくらいは赤くしたいので
シルバー+クリアーレッドのペイントを追加してます

P1050081TRIMs.jpg

P1050086small.jpg
P1050087small.jpg

ロストエイジのドリフト(ブガッティ版)は持ってないんですが、スカイドリフト
と比較しますと同じキャラと思えないほどの体格差ですね
またいくらリデコとはいえ、顔以外どこもドリフトに似せようという意図が感じられません

最後の騎士王で商品化されたモデルは全体的に形状の再現度が高めで
ちょっとのペイント追加でかなり印象が変わるように思います。
(もちろんいい方に)

ニューバンブルビーやニトロなどの国内販売が楽しみです。



最後の騎士王オプティマスビークルモード画像&リベンジオプティマス比較

どうも!レオンです。
今回はトランスフォーマー最後の騎士王の「ダークオプティマスプライム」ビークルモードの画像と「リベンジオプティマスプライム」との比較画像の記事です。まずはビークルモード単体で。

P1050099s.jpg
ビークルモードの形はリーダークラスとほとんど変わりませんね。
色はトイザらス限定のオプティマスより暗くファイヤーパターンが細かくなっています。つぎはサイドビュー。

P1050096TRIMs.jpg
横の方がファイヤーパターンの違いがわかりやすいです。
今度はリベンジオプティマスとビークルモードで比較します。
P1050091TRIMs.jpg
比べるとリベンジオプティマスは角ばった車体ですが、最後の騎士王オプティマスは曲面が多く今風な印象をうけます。
次は正面から。
P1050092s.jpg
正面から見ると新型の方が車高が高く、ボリュームが大きく見えます。
次はリアビュー。
P1050094s.jpg
やはり排気管の位置と本数が大きく異なります。
新型オプティマスのロボットモードになってもトレーラー形状として残っている数少ない部分がこの排気管だと思います。
さて、次は変形です。「トランスフォーム!」
P1050099s.jpg

P1050101s.jpg

P1050104s.jpg

P1050105s.jpg
完成!この変形の一番面白いところはフロント部分が大きく後方にスイングし脚部となることです。
フロント部分が脚部になるのは旧型オプティマスと同じなので、比較してみます。
「トランスフォーム!」

P1050091TRIMs2.jpg

P1050110s.jpg

P1050112s.jpg

P1050114s.jpg
完成!どちらも変形させていて飽きませんねw
二体ロボットモードで比較。

P1050119s.jpg
それぞれに長所があり、スタイルが違うので、顔を隠したら違うキャラにみえそうですね。

テメノス持ち
映画を見た人は知っていると思いますが、洗脳されたオプティマスプライムが今回ネメシスプライムと呼ばれ暴れますw
僕はネメシスが好きなので登場したときは大喜びでした。過去4作と比べてCGレベルが上がり、ストーリーも見ごたえがあります。
見ていない方は是非ご覧になってください。以上「ダークオプティマスプライム」でした。
(おまけ)
P1050116s.jpg

P1050117s.jpg
部品構成の都合でロボットモードのドアパーツにはパネルがオミットされています。
うちのリベンジオプティマスにはダミーパーツを追加しているので少し見栄えが違います。

次回は最後の騎士王「メガトロン」のビークルモードと変形のレビューを予定しています。

尚、僕が日ごろから参考にさせていただいているブログ
【超偏見超変形:リベンジ】さんとリンクさせていただきました♪(/・ω・)/ ♪
あらためて紹介する必要もない有名な方ですよね!!
ありがとうございました。




THE LAST KNIGHTボイジャーメガトロン

こんにちは、
息子のレビューがまだですが
トイザらス限定ボイジャークラスのメガトロンのペイントが完了したので
こちらを先にご紹介します。
582691800CLL.jpg
改造前の素の状態です、プロポーション良好ですね。
P1050065TRIMsmall.jpg
こちらが各所にゴールドを追加後全体にシルバーのハイライトを入れた状態
P1050058TRIMsmall.jpg
P1050060TRIMsmall.jpg

リーダークラスは何というかメリハリがないというかずんぐりむっくりした印象をうけます(個人的に)

71WwS_N9z_L__SY355_.jpg

ネットでの通販価格もリーダーとボイジャーが逆転してるのも納得がいきます。
P1050073TRIMsmall.jpg
右腕のキャノンがスッキリしてるのがいいです。
P1050064TRIMsmall.jpg
P1050071TRIMsmall.jpg

ビークルモードのエイリアンジェットもかっこいいんですが
変形は次回以降ということで・・

それではまた。









オプティマス画像追加

こんにちは
先日アップしたダークオプティマス画像を追加します。
ネメシスと呼ばれるパープルアイがイカシますね(^-^)/
P1050027small.jpg

ペイント追加したファイヤーパターン部分です
なんとなくという描き方ではなく、鮮明なCG画像を面直方向のパターンに補正し
フォトショでパターンを描きなおしたのち原寸出力したものをマスク型紙にしブラシでペイント
また青地に赤塗装は被覆力の弱さから下地にシルバーを塗る必要があります。

そしておすすめなのがガイアカラーのGP-02pパールプレミアムレッドです
ベースカラーのレッドに50パーセントほど混色すると発色もよく
パール粒子が細かいのでしっとりとしたメタリック感が出ます。
P1050053TRIM.jpg
P1050046TRIM.jpg
ついでにもう一枚追加します。
P1050019small.jpg

次回は息子が変形レビューをやるそうです、
ご覧ください。

忘れたころにトランスフォーマー

当ブログをご覧いただきありがとうございます

なまけに怠けて一年以上更新していませんでした。

この夏新作トランスフォーマー公開となると、親子ともども潜伏性変形ロボット病?
が再発し新しい記事を更新することとなりました。

まず入手したのがセブンイレブン限定のダークオプティマスボエジャークラスです
これのおかげでロストエイジのガルバトロンとのツーショットが実現できます。

トイザらス限定モデルはペイントの端折り方が半端なく出来の良しあしがわかりにくいんですが
いやーペイント追加して思ったんですが傑作です (^-^)/
形状再現度が異常に高く、リベンジオプティマス以上です。

とりあえず見ていただきましょう
VSガルバトロン
バトルブレード持ち
テメノス持ち

画像でお判りいただけるように、腕,脚,肩アーマーなどのファイヤーパターンを追加し
金属色のダークグレー部にシルバーのハイライトをブラシで入れています。

直立

また付属のテメノスソードがどうにも長さ不足のチンチクリンなので
2センチほど刃先を延長しました。
リーダークラスのテメノスだとさすがに長すぎますので・・
P1050049small.jpg
P1050051small.jpg
P1050052small.jpg

繰り返します、傑作です!!∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

逆に言うと前作時点のリーダークラスで、これができなかったのは
単に設計者の技量の違いということなんでしょうかね?

ボエジャーメガトロンや新キャラなどおいおい紹介したいと思います。
それではまた。







プロフィール

littlerobot

Author:littlerobot
ロボット好きの小学6年生です、工作が得意なお父さんと秘密の研究所をはじめました。

ブログ開始から2年経ち今中学2年生となりました。どうぞ宜しく

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター