MEGATRONペイント#3 翼改修

こんばんは、おやじです
脱着式固定翼はどうも評判が悪いので、格納式に修正します
元のフローズンメガトロンは水平翼自体が氷で表現されており格納も不可でした

P1050449small2.jpg


新造した翼の半分くらいで二分割、ヒンジを入れて折りたたみます
ヒンジの回転軸や軌道はリーダークラスのメガトロンを参考にしました。
P1050588S.jpg

展開!

P1050590S.jpg

P1050591S.jpg

展開状態をFR側から
P1050592S.jpg

同じビューで格納状態
P1050593S.jpg

翼端板が立ったままで目立ちます、これも畳みたいなあ・・

P1050587Small2.jpg

P1050586Small3.jpg


正面からは畳んだ翼は見えにくいんですが

もう一工夫必要ですね( ̄^ ̄)ゞ

ペイントも仕上げがまだ済んでいません、年内完成を目指します。






アルファロメオ ティーポ33 ストラダーレ

こんばんは、おやじです
今回はいつもと違ったジャンルの紹介です
個人的リクエストにこたえたもので、ちょっと前に作った1/43のモデルカーです

素材はミニチャンプスの完成ミニカー(アルファロメオ ティーポ33ストラダーレ
生産型)を改造し四灯のプロトタイプへ改修したものです

これが改造前のミニカー
IMG_3577S.jpg

ライト形状、カウルパーティング、などの修正を行います

IMG_3617S.jpg
IMG_3611S.jpg

私の作成するモデルカーにはセオリーがいくつかあって
・金属部品は金属で表現する(シルバーペイントでごまかさない)
・FRシールドなど透明部品はできるだけ薄い素材で新造する
・模型用の塗料は使わない、トップコートはウレタンクリアー使用

IMG_3646N_Light.jpg

IMG_3647N_Light.jpg

ホイールアーチやカウル端面などは薄く削り込みモデルとしての精度感を出す

IMG_3649N_Light.jpg

IMG_3662N_LIght.jpg

エンジン・ミッションありのモデルの場合、素材の違いを見せ場として手を抜かない

IMG_3701N_Light.jpg

といった感じのミニカーも作成しつつ、デアゴのファルコンも作りつつ、トランスフォーマーを日々改造しています

いかがだったでしょうか?

それではまた・・










MEGATRONペイント#2.5

画像追加します

これが
mg.jpg

これをお手本として
18-x-24-megatron-poster-11mb.jpg

こうなりました

P1050582S.jpg




MEGATRONペイント#2

こんにちは、おやじです
メガトロン ペイント中です。
ベースカラーの上にシルバーのハイライトと挿し色のゴールドを入れました
少しメリハリがついて、イメージに近づいてきました。

P1050582S.jpg
P1050583S.jpg

メタリックの粒子をどのくらい立てるかによってかなり印象が違います、
粒子が立っていないとプラの成型色みたいに質感のない いわゆる玩具色になり
メタリックが強すぎると、素人が塗りそこなった族車みたいになってしまいます。

P1050585S.jpg

P1050584S.jpg

劇中ではかなりギラギラのメタリックですが、リアリティを考えると
すこしメタリックを抑えたほうが無難です。

今回のメガトロンはシルバーとブラックの単純なツートン表現はやらないと決めています。
明度をおさえ色調をゴールドよりにしたので重厚でいい感じになってきたと思いますが、いかがでしょうか?

ご感想お聞かせください。


MEGATRONペイント開始

こんにちは、おやじです
メガトロンの背負いモノ、水平翼を作成しました
背中中央のパーツで挟み込む構成です、もともと左右の翼を連動させて前進翼へ
ポジションチェンジできるギミックがありましたが、劇中でも設定にもこの機能はなさそうなので
左右翼は固定にしちゃいました。

P1050567S.jpg
P1050568S.jpg
P1050569S.jpg

ペイントの構想としては
一番トーンの暗い色をベース色とします(ガンメタ、ブラックグレー、ゴールドの混色)
ベース色をかなり意図的にゴールドよりの色調にしました
その上にシルバーとゴールドを使い分けてハイライトをブラシで入れていきます。

P1050575S2.jpg
P1050576S.jpg

現状はメタリックの粒子がたちすぎて、ぎらついてますので
フラットクリアーコートですこし落ち着かせていきます。

そのあと必要に応じてアクセント色を挿して完成・・の予定です

ご覧いただきありがとうございます。


MEGATRONビークルモード

こんにちは、少し時間が空いてしまいましたがメガトロン進行中です。
エイリアンジェットのバランスを取り直し、水平翼の長さを1.5倍の長さに延長しました。
顔が丸出しなのは、何か工夫が必要ですね・・・

P1050559S.jpg
P1050560S.jpg

水平翼はとりあえずヒンジなしの一枚もので作成しましたが、これだとロボット形態の時畳めないので
取り外しになります

P1050564S.jpg
P1050565S.jpg

機首のボリューム、下半身が変形するジェットのエンジン部分に対して翼を延長したことでバランスが良くなりました。
ぼちぼちと最終のペイント作業に入るつもりです。

当ブログではいちども紹介したことがないんですが実はデアゴのミレニアムファルコンも作ってるんです
ただこちらはプロップありきの方向性がはっきりしてるため、作り手の工夫代があまりなく、
資料に忠実にプラモを組んでいく感じで「何か私が紹介するまでもないなあ・・」と感じてましたが
本日99号が届き(100号で完成)間もなく完成となりますので、部分的に紹介してもいいかなぁ・・と思ってます

今ファルコンの紹介を始めるのも、きりが悪いのでメガトロン完成後にしようと思います



MEGATRON改修中

こんばんは、おやじです
いくつかの改造を同時に進めてますが、何点かをピックアップします
オリジナルは何故か青目で集光ギミックありです

P1050536S.jpg

100均で買えるラインストーンの赤いクリスタルを移植し赤目に修正
残念ながら集光ギミックはなくなりました

P1050547S.jpg

肋骨部分の修正、頭部(後頭部)の形状修正をして体幹に対する頭部のバランスが良くなりました

P1050553S2.jpg


P1050557S2.jpg



全体の感じを確かめたくて仮にシルバーをペイントしてみましたが、形状がはっきり見えないです
少し明度を落としソリッドカラーに近いくらいのつや消し仕上げにする予定です

背中に背負うジェットの水平翼は流用可能なヒンジ部品を物色中です




MEGATRON改修開始

こんばんは、おやじです
今週は法事があってほとんど進みませんでした。
背中の畳んだ翼をどう作るかはまだ結論が出ていません

まず一番気になってる鳩胸をなんとかしたいんですが
胸の厚さを減らすより頭部の位置を前に出すほうが影響が少ないので
5mm+α位置を変えてみました。
P1050538S.jpg
P1050539S2.jpg

脚のディテールや胸部(シルエットの逆三角化)などいろいろ同時進行で進めてます

P1050544S.jpg

今回の改修はどこで終わりにするかが難しいと思っています
極端なところ、このままガンメタのシルバー立ち上げのペイントをやったらそれなりのメガトロンになりそうですが
まあ最初から考えていた、ちゃんと畳めるエイリアンジェットの水平翼の改修はマストでやるとして
ロボット形態の再現はやればやるだけリアリティはUPしますが、どこまででやめにするかで悩みそうです。

拍手かコメントいただけると励みになります。



プロフィール

littlerobot

Author:littlerobot
ロボット好きの小学6年生です、工作が得意なお父さんと秘密の研究所をはじめました。

ブログ開始から2年経ち今中学2年生となりました。どうぞ宜しく

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター